ニゾラールシャンプーを購入する場合、病院で処方してもらうか、個人輸入代行業者で購入する方法になります。病院で処方される場合は、もちろん保険適用になります。ニゾラールシャンプーはAGA男性型脱毛症の原因である男性ホルモンの働きを抑制する動きがあることから、AGA治療にも用いられることがあります。AGA治療は保険適用外になりますので、その影響からニゾラールシャンプーの処方をしてもらう場合、保険が適用されないイメージを持つ人がいますが、ニゾラールシャンプーで脂漏性皮膚炎を治療する場合は、保険適用されます。主にニゾラールという名が付く治療薬を処方されることが多く、脂漏性皮膚炎による湿疹に直接塗布するタイプなどがありますので、医師の診察の結果、処方される治療薬が決定されることになるでしょう。

一方個人輸入代行業者は、手っ取り早くニゾラールシャンプーを購入することができます。輸入と聞くと面倒な手順を踏まないといけないと思う人も多いですが、インターネット通販を利用するのと同じ感覚で購入することができます。自分が脂漏性皮膚炎であることを自覚していて、病院で処方されるのは面倒な人であれな利用すると良いでしょう。あくまでもニゾラールシャンプーは、脂漏性皮膚炎やAGA対策に用いられる商品です。自分の頭皮の環境悪化の原因が脂漏性皮膚炎でない、または頭髪の薄毛原因は男性ホルモンの影響ではない場合、効果ができないことも考えられます。まずそのようなことがないためにも、自分の頭皮で起きている原因をしっかり特定することが大切です。医師に原因を診断してもらって、まずは病院で処方してもらい、それから個人輸入代行業者を利用すると言った方法が良いでしょう。